HOME » アプリマーケティング基本のキ

アプリマーケティング基本のキ

アプリマーケティングを成功させるためのポイント

携帯アプリはそれこそ毎日のように、数多く公開されています。その中でより多くのユーザーに利用してもらうためには、戦略的に、効果的なアプリマーケティングを仕掛けていく必要があります。ここではアプリマーケティングの基本的な要素をまとめましたので、事前準備にご活用ください。

<集客について>
携帯アプリをより多くのユーザーに使ってもらうためには、リリースしたアプリの存在をまず知ってもらわなければなりません。ここでは、各種広告への出稿や、口コミを利用したバイラルマーケティング等、集客のための手法について考えてみます。

集客について知る>>

----------------------------------------------

<継続率向上について>
継続率を維持・向上するリテンションマーケティングは、既存顧客を維持していくために必要となるアプリにとっての生命線とも言えるマーケティング活動です。プッシュ通知の最適化やカムバックメールの送信等といった方法で継続率の向上をたえず考えておく必要があります。

継続率向上について知る>>

----------------------------------------------

<アプリの最適化について>
アプリの最適化はデータにもとづくPDCAの運用を、誘導→ダウンロード→利用→購買それぞれのステップで実施することで実現できます。

アプリの最適化について知る>>

----------------------------------------------

<ユーザ分析について>
アプリマーケティングを行なう上で非常に重要なユーザ分析。ここでは、アプリを利用したユーザからの評価を分析する手法を紹介しています。なかでもRFM分析・マーケットバスケット分析・デシル分析についてそれぞれくわしく解説しています。

ユーザ分析について知る>>

※免責事項※
このサイトは、個人が運営するサイトです。また、調べた情報は、2016年4月にまとめたものです。
一部古い情報や、誤っている部分があるかもしれません。ご了承ください。
また、紹介しているサービスの最新情報は、それぞれの公式サイトでご確認ください。
PAGE TOP