HOME » 評判の高いプッシュ通知ASP一覧 » Funnel Push

Funnel Push

プッシュ通知ASPサービスの1つ、Funnel Pushに関する情報をまとめているページです。

Funnel Pushの基本情報

初期費用 基本料金30万円
※企業情報登録、管理者アカウントの覚醒、サービス一式作成、SDK/AP仕様書/操作マニュアルの提供を含む。
※オプション追加(一式)10万円
月額料金 基本料金3万7,000円
※ 2016年Q1リリース予定のFunnel(Attributes/Activity/Responsive/geodefensive)4種を含む基本機能が利用可能。
[従量課金]
300万配信以上は、100万配信/月ごとに1万円
特徴 5つ抽出機能を持ち、これらを複合的に組み合わせるターゲティング機構を搭載。
ユーザーがアプリを頻繁利用している時間帯にあわせて配信するプライムタイム配信が可能。
ユーザー数による集計母数のため、より精度の高い集計結果を実現。
導入例 スルガ銀行(d-wallet)
※スルガ銀行口座、SURUGA Visaデビットカード、SURUGA Visaクレジットカードの残高や明細等を一元管理できるアプリです。手入力による家計簿機能も搭載。一度登録するだけで、入出金や残高の情報を自動的に取り込んでくれるため、簡単に家計簿を作成できます。

基本を再チェック!プッシュ通知導入のメリットとは>>

先進的な機能をもつプッシュ通知サービス「Funnel Push」

Funnel Pushの特徴は、その名前の由来にもなっている先進的なターゲティング機能。

性別や年齢などの基本的な属性をはじめとしたターゲッティングから、さらにユーザーを細分化するための漏斗(=Funnel)のような役割を果たし、最適なターゲットに最適なメッセージを届けてくれます。

具体的には、活動履歴や反応履歴、位置情報から購買分析といったデータを解析し、詳細なターゲティングを行うことができます。

また、端末単位ではなくユーザー単位でデータを蓄積できる独自機能も組み込まれているため、正確かつ多角的な分析も可能です。

コールセンターなどでお馴染みのCRMを、そのままスマートフォンに持ってきたようなイメージで、ユーザー情報を管理・活用することができます。

※免責事項※
このサイトは、個人が運営するサイトです。また、調べた情報は、2016年4月にまとめたものです。
一部古い情報や、誤っている部分があるかもしれません。ご了承ください。
また、紹介しているサービスの最新情報は、それぞれの公式サイトでご確認ください。
PAGE TOP